《48都道府県》認知症検査病院リスト・病院に連れていく方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
shutterstock_305406905

『認知症かもしれない』と家族が認識して初めて『病院に連れて行く』という選択が明確になってくるのが現実的です。しかし、実際には本人が認知症の検査に病院へ行くのをこばむ場合は少なくありません。今回は、家族側に提案する病院に連れて行く方法から日本認知症学会または日本老年精神医学会が認定する認知症専門医がいる病院、自治体が指定する認知症疾患医療センターの病院リストを都道府県別に公開します。

認知症疾患医療センターとは、都道府県や政令指定都市が指定する医療機関に設置するもので、認知症患者とその家族が住み慣れた地域で安心して生活するための支援をおこなる拠点の一つ。全国には336箇所あります。

1.認知症チェックリスト

65歳以上の日本人は5人に1人は認知症を発症する確率があります。認知症チェックリストを活用することで家族でも推測できます。

中核症状

  • 同じことを何度も言ったり、聞いたりする
  • ついさっきの出来事を部分的に忘れてしまう
  • ついさっきの出来事をすっぽり忘れてしまう
  • 季節にあった洋服が選べない
  • 慣れているはずの道に迷う
  • 料理や家事などがテキパキできなくなった
  • 買い物に行き、同じものばかり買ってしまう
  • 知っているはずの人の顔を間違える
  • 単語や言葉がうまく出てこない

行動・心理症状 (BPSD)

  • 食欲不振
  • 物事に関して心配しすぎてしまう
  • 原因不明の悲哀感がある
  • 徘徊
  • むかしより攻撃的になった
  • 不眠
  • 収集癖がついた

認知症は『認知症です』と診断されたら、どんな名医に尋ねても『治せる』とは言えない病気です。認知症には予防することが大切で、チェック項目がまだ埋まらないという方は一刻もはやい予防方法を実施すべきです。チェックが多くついてしまった方は絶望感が漂ってもその間に病状は進行してしまいます。

大切な家族の最期を考えるためにも早めに親子で話し合うことは大切です。『孝行のしたい時分に親はなし』という時代は遠い昔。日本人の平均寿命は80歳を超え、これからも伸び続けていくと予測されています。歳を重ねる両親の面倒を自分だけで見きれるだろうか。と不安を感じた方はまずは、認知症専門医が在籍する病院を知ることが大切です。

2.病院に連れていく方法|家族編

よくある傾向として一つの家族のはなしをします。

69歳 Nさん女性の場合

同居している母が徘徊を繰り返すようになると、家族は疲れ果てて、ついに病院へ連れて行くことを決意するのですが、、。

家族が物忘れや徘徊を心配してなんとかして受診させようとしますが、本人が断固拒否。無理矢理病院に連れてこようとすることで家族の精神的負担がかかってきます。認知症受診を拒む理由は、一貫していることが多いです。

認知症受診を拒む理由

 『自分はおかしくないから』

『病院が嫌い』

『薬を飲みたくない』

『ぼけてない』

『入院したくない』

『家族の世話になりたくない』

『施設に入りたくない』

家族が心配するほどの行動としては『物忘れ』があり周りがどんなに『どうして覚えてないの』『今言ったばかりでしょ』と注意を払っていてもそれ自体を忘れてしまうので『自分はどこも悪くないから病院に行く必要がない』という理由です。

病院に連れて行くよくない例

 『自分が調子が悪いから病院に付き添ってほしい』

『健康診断へ行こう』

『ご飯を食べに行こう』

このようにごまかしても認知症本人はすぐに騙されたと気づき怒りを
あらわにします。これは医師のおごりや認知症の方への良心を傷つけます。

病院に連れて行くおすすめの例

 『私(家族)のために受診してほしい』

『認知症になったみたいだからみんなとても困っているんだよ』

『お願いだから早く専門家に診てもらおう』

上から目線ではなく家族の気持ちをしっかりと伝え互いに不安でいっぱい
であることを分かり合うことが大切。根気よく受診を説得し、
納得した上で受診すると治療にも積極的になれるケースが多いです。

家族だからこそ、迷惑もかけて面倒もかけ、借りを作ることがあっても恩を返せないこともあります。それが家族なんだと認知症の方と分かり合うことが大切です。

3.認知症専門医がいる病院リスト47都道府県

認知症の予防から診断し、治療までをしてくれる病院リストを週刊朝日ムック『すべてがわかる認知症2016』からすべてではありませんが引用させていただきます。(一部ですので全国の病院リストは本誌をお求めください)

厚生労働省が定めた要件で、専任の日本老年精神医学会もしくは二本認知症学会の定める専門医療を主たる業務とした5年以上の臨床経験を有する医師が1人以上いるのが認知症疾患医療センターです。

病院名 所在地 患者数 専門医数 専門医名
病院名は一部省略している
場合もあります
  転院患者は
含まない
認知症専門医  
 北海道        
 札幌医科大学病院  札幌市中央区  250  7  河西千秋
 青森県        
 弘前愛成会病院 弘前市 234 0
岩手県         
 阿部神経内科クリニック 盛岡市 169 1 阿部隆志
宮城県        
 東北大学病院 仙台市青葉区 約120 2 荒井啓行
病院名 所在地 患者数 専門医数 専門医名
秋田県        
今村病院 秋田市 201 1 稲庭千弥子
山形県        
篠原神経・心療内科クリニック 山形市 84 1 篠原正夫
福島県        
湖山荘 あずま通りクリニック 福島市 302 1 小林直人
茨城県        
お多福もの忘れクリニック 水戸市 200 1 本間昭
栃木県        
宇都宮リハビリテーション病院 宇都宮市 95 1 荒木則幸
病院名 所在地 患者数 専門医数 専門医名
群馬県        
上毛病院 前橋市 170 1 山崎恒夫
埼玉県        
ねぎし内科・神経内科クリニック さいたま市中央区 196 1 根岸輝彦
千葉県        
千葉大学病院 千葉市中央区 166 2 平野成樹
東京都        
三井記念病院 千代田区 80 3 中嶋義文
病院名 所在地 患者数 専門医数 専門医名
神奈川県        
済生会横浜市東部病院 横浜市鶴見区 285 1 後藤淳
新潟県        
新潟大学医歯学総合病院 新潟市中央区 127 4 池内健
富山県        
温泉リハビリテーションいま泉病院 富山市 10 1 牧野裕
石川県        
金沢西病院 金沢市 141 1 丸田高広
病院名 所在地 患者数 専門医数 専門医名
福井県        
福井赤十字病院 福井市 525 1 高野誠一郎
山梨県        
甲府脳神経外科病院 甲府市 1533 1 宮澤伸彦

長野県

       
長野赤十字病院 長野市 2 矢彦沢裕之
岐阜県        
河村病院 岐阜市 100 1 田平武
病院名 所在地 患者数 専門医数 専門医名
静岡県        
上足洗内科クリニック 静岡市葵区 100 1 八木俊輔
愛知県        
総合上飯田第一病院 名古屋市北区 71 1 鵜飼克行
三重県        
おがわ脳神経外科クリニック 津市 140 1 小川裕行
滋賀県        
琵琶湖病院 大津市 297 1 松田桜子
病院名 所在地 患者数 専門医数 専門医名
京都府        
京都府立大学病院 京都市上京区 519 6 水野敏樹
大阪府        
 ひらやまクリニック 大阪府都島区 5 1 平山智英
 兵庫県        
 六甲アイランド甲南病院 神戸市東灘区 111 2 鎌田寛
 奈良県        
 吉田病院 奈良市 218 0
病院名 所在地 患者数 専門医数 専門医名
和歌山県        
和歌山県立医科大学病院 和歌山市 170 2 篠崎和弘
鳥取県        
明和会渡辺病院 鳥取市 192 1 渡辺憲
島根県        
松江青葉病院 松江市 30 3 妹尾晴夫
岡山県        
岡山大学病院 岡山市北区 92 4 阿部康二
病院名 所在地 患者数 専門医数 専門医名
広島県        
土井内科神経内科クリニック 広島市中区 50 1 土井光
山口県        
長門一ノ宮病院 下関市 25 1 横地光子
徳島県        
徳島県精神保健福祉センター 徳島市 0 1 石本康仁
香川県        
キナシ大林病院 高松市 193 3 大林公一
病院名 所在地 患者数 専門医数 専門医名
愛媛県        
愛媛県立中央病院 松山市 91 1 鴨川賢二
高知県        
菜の花診療所 高知市 約260 1 北村ゆり
福岡県        
三原デイケア+クリニック 北九州小倉北区 78 1

三原伊保子

佐賀県        
清友病院 佐賀市 約100 1 橋下和人
病院名 所在地 患者数 専門医数 専門医名
長崎県        
清原龍内科 長崎市 232 1 清原龍夫
熊本県        
熊本大学病院 熊本市中央区 162 10 橋下衛
大分県        
帆秋病院 大分市 100 2 帆秋伸彦
宮崎県        
県立宮崎病院 宮崎市 81 1 河野次郎
病院名 所在地 患者数 専門医数 専門医名
鹿児島県        
鹿児島県市立病院 鹿児島市 120 1 池田賢一
沖縄県        
北中城若松病院 北中城村 225 0

4.まとめ

専門医の診断としてよくあるのが医師が『今日はなん月なん日ですか?』『今日な何を食べましたか?』と毎回同じ質問をする場合でかつ不安を感じるようであれば病院を変えてもいいかもしれません。認知症と診断されてからの治療は想像以上の過酷さを伴います。悲しみと上手に付き合い、心が通じる家族や周りのひとの支え方が大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで簡単に健康元氣の情報を受け取ることが出来ます