葉酸サプリはいつまで飲めば良いの?期間と推奨摂取量

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
shutterstock_442550803

葉酸は、母子手帳・厚生労働省が摂取量を1日あたり400μg(0.4mg)と推奨していることから、妊活中・妊娠中の方に必要とされている栄養素。欧米の妊婦さんの間では常識ですが、日本ではまだまだ認知度が高くはありません。

まだ葉酸を知らないといった方にとって葉酸サプリメントを適切な摂取期間・飲まなくて良い期間が一体いつなのかを解説。現在飲んでいる方・これから飲もうと検討している方・飲む気はないが現在妊娠中であるという方にとって赤ちゃんの成長情報の含むので参考になります。

1.葉酸がもっとも必要な重要期間は妊娠初期である理由

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-15-49-32

多くの方が葉酸サプリメントを検討する理由は胎児の神経管閉鎖障害を予防するのが目的です。

神経管閉鎖障害(しんけいかんへいさしょうがい)とは

脳・脊髄などの中枢神経系が作られる妊娠4~5週ごろにおこる先天異常のことで、日本の過去のデータでは1万人の赤ちゃんに対し約6人の割合の例があります。

神経管閉鎖障害のリスク低減は妊娠初期に十分な葉酸が必要でありもっとも重要な時期です。ただ、『妊娠に気がついたのは○週でした』『はじめ妊娠に気づかなかった』という方も少なくなく受精し子宮内に着床したタイミングを正確に把握することは非常に難しいですよね。

葉酸サプリメントを飲む重要な期間はいわば、妊活中・妊娠を望んでいるその時であり、出産するまで継続的に摂取することが望ましいのです。

2.妊娠周期と葉酸サプリ推奨摂取量

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-16-16-16

妊娠前・妊活中

推奨葉酸摂取量 1日 400μg(0.4mg)

妊娠計画時期やいつ妊娠しても良いとお考えの方にっとて1日における推奨葉酸量は、400μg(マイクログラム・0.4mg)です。(サプリメントの場合約4粒程度)

この時期の葉酸の働き

  • 子宮内膜を厚くすること(強化)
  • 子宮内膜を厚くすることで着床率の向上
  • 受精卵保護による妊娠力の向上

妊娠1ヶ月以内〜3ヶ月未満|妊娠0週〜11週の方

推奨葉酸摂取量 1日 400μg(0.4mg)

この時期の葉酸の働き

  • 出生児の神経管閉鎖障害のリスクを70%低減させる
  • 自閉症のリスクの低減
  • 流産リスクの低減

妊娠4ヶ月|妊娠12週〜15週

推奨葉酸摂取量 1日 400μg(0.4mg)

この時期の葉酸の働き

  • 自閉症のリスクの低減
  • 流産リスクの低下
  • 子宮内胎児発育遅延予防
  • 貧血予防

妊娠5ヶ月〜7ヶ月|妊娠16週〜27週

推奨葉酸摂取量 1日 240μg(0.4mg)

この時期の葉酸の働き

  • 血中のホモシステインを抑制
  • 流産のリスク低減
  • 早産予防
  • 妊娠高血圧症候群予防
  • 貧血予防

妊娠8ヶ月〜10ヶ月|妊娠28週〜43週

推奨葉酸摂取量 1日 240μg(0.4mg)

この時期の葉酸の働き

  • 貧血予防
  • 免疫機能や消化管機能の向上

授乳期(授乳中)

推奨葉酸摂取量 1日 100μg(0.4mg)

この時期の葉酸の働き

  • 造血効果による母乳の出の向上
  • 産後の子宮回復力の向上

※数値・期間については厚生労働省による1日当たりの食事に加えて葉酸をサプリメント等から摂取すべき推奨量を引用しています。—-参考:国民生活センター

3.葉酸サプリの辞めどきは?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-16-38-51

葉酸は体に酸素を運ぶ赤血球を作るのに必要な要素です。出産を終えて出産を終えるとはじまる授乳の時期、お母さんのおっぱいは血液から作られているので、授乳が終わるまでは飲むことをおすすめします。

また貧血気味の方にとっては重要な要素なので体調を見ながら量を調節していきましょう。

4.妊娠途中の葉酸サプリを選ぶ5つのポイント

母子手帳をもらうまで葉酸という言葉さえ聞いたことがなかったという方も少なくありません。知った時にはすでに妊娠中という方でも葉酸サプリメントを途中から飲みはじめて大丈夫です。

例えば、つわりがひどくて食事をバランスよく摂れないという方、好き嫌いが多くて赤ちゃんへの栄養バランスを気にしている方に特におすすめの栄養素なんです。

母体が栄養不足であることは胎児の環境に影響を与えるので妊娠中の方がサプリメントを選ぶポイントを掲載します。

  • 化学合成添加物が無添加のもの
  • 天然由来で作られている葉酸サプリメントのもの
  • 放射能チェックがされているもの
  • ビタミンB12が配合されていること
  • 葉酸の摂取量400μg(0.4mg)が何粒で摂れるのか
    (粒数が多いのも考えものです飲みやすく配合されているものがおすすめです)

5.まとめ

妊活・妊娠中の方にとって葉酸サプリメント選びは慎重になりますよね。何れにしても生まれてくる赤ちゃんのことを考えてのことですから、使っている方の口コミ・評判をあくまで冷静に捉えつつ自分自身が納得できるものを選ぶのがおすすめ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで簡単に健康元氣の情報を受け取ることが出来ます