頻尿には漢方がおすすめ!気軽に出来る頻尿対策|漢方編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%

『仕事中はトイレになかなか行けない。』『夜中にトイレに何度も起こされる』といったお悩みの方にとって頻尿は困った症状です。泌尿器科での受診を行えば、薬治療によって改善することは可能なのですがなかなか病院への受診はしにくいという方が多いのもこの症状の特徴。そこで今回提案するのは、頻尿の症状を優しく緩和することができる漢方のご紹介です。

漢方は古来から健康に良いとされており、副作用も少なく薬局で購入できることで『まずは漢方薬から』と安心して選択・使用している方が多いのです。頻尿の方が選んでいる漢方の中でも、口コミ評価が良かったものだけをまとめましたのでまだ試してない方の参考になります。

1.トイレの回数が多い?と感じたら実施する頻尿セルフチェック

頻尿かも?となんとなく感じている人は、まずは確信を得られるセルフチェックを行うことが大切です。他人のトイレを気にしてくれる人はあまりいないので自分自身で自覚していくことが病気の気づきにつながっていきます。次項の項目に1ヶ月以内に当てはまるかどうか早速チェックしていきましょう。

  • 1日のトイレの回数が15回以上である
  • 睡眠時にトイレに3回以上起きたことがある
  • 急にトイレに行きたくなり我慢ができない
  • 咳や驚きで尿漏れをしたことがある
  • 立ち上がった時や運動した時に尿漏れが心配である
  • 出産をきっかけに尿漏れを起こすようになった
  • 最近太り気味である
  • 最近トイレに間に合わなかったことがある
  • 尿意がないのに漏らしてしまったことがある
  • 尿の勢いが弱くて排尿に時間がかかる
  • 排尿量が少なくていつも残尿感がある
  • 運動不足だ
  • 1日に2000歩以上歩いていない

項目に5つ以上当てはまる方は頻尿である可能性が高いです。専門医では『泌尿器科(ひにょうきか)』の受診がおすすめ。病院までは、という方は薬局でも購入可能な漢方薬から対策を初めていいきましょう。

2.トイレが不安の方に薬局でも購入可能な漢方5選

漢方薬ドルアベトン

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-21-18-00-52

公式サイト

飲む量

1日3回(1回4錠)

1日3回食前又は食間に水又は白湯にて服用

加齢による衰えから生じる頻尿、軽い尿漏れ、排尿困難などの症状を改善する漢方薬「ベルアベトン」は、、漢方の古典といわれる中国の医書『金匱要略[キンキヨウリャク]』に収載されている「八味地黄丸」という薬方からなるお薬です。

頻尿・ 夜間尿・軽い尿漏れ・排尿困難・残尿感・ 下肢痛・腰痛・しびれ・高齢者のかすみ 目・かゆみ・むくみ・高血圧に伴う随伴 症状の改善(肩こり、頭重、耳鳴り)。

八味地黄丸(ハチミジオウガン)

ph_4987045109669_200

公式サイト

「八味地黄丸」は、漢方の古典といわれる中国の医書『金匱要略[キンキヨウリャク]』に収載された薬方です。八味地黄丸(ハチミジオウガン)という方剤です。体の弱った機能をおぎない元気をつけます。ことに、足腰や泌尿生殖器など下半身の衰えに最適です。

一般的に高齢の人に用いることが多く、体力が低下し、顔色もすぐれず、冷えをともなうときに向きます。「臍下不仁(さいかふじん)」といって、オヘソから下の下腹部がフニャフニャと力がないことも使用目安です。

具体的には、足腰の痛みやしびれ、腎機能低下にともなう夜間頻尿、性機能低下、乾燥肌のカユミや湿疹などに用います。また、そのような症状をともなう前立腺肥大症や糖尿病にも適応します。

漢方薬にも少しは副作用があります。人によっては、胃の不快感やもたれ感、食欲不振、吐き気などを催します。また、動悸やのぼせ、舌のしびれ感などもみられます。しだいに慣れることが多いのですが、つらいときは医師と相談してください。

牛車腎気丸(ごしゃじんきがん/第2類医薬品)

ph_4987045048906_200

体の弱った機能をおぎなう漢方薬です。おもに、足腰の痛みや排尿異常などに用います。牛車腎気丸(ゴシャジンキガン)という方剤です。体力をつけ、また、水分の循環をよくする作用があります。ことに、足腰や泌尿生殖器など下半身の衰えに最適です。

一般的に高齢の人に用いることが多く、体力が低下し、顔色もすぐれず、冷えをともなうときに向きます。「臍下不仁(さいかふじん)」といって、オヘソから下の下腹部がフニャフニャと力がないことも使用目安です。

牛車腎気丸の構成生薬は、下記の10種類です。

  • 地黄(ジオウ)
  • 山薬(サンヤク)
  • 山茱萸(サンシュユ)
  • 茯苓(ブクリョウ)
  • 沢瀉(タクシャ)
  • 牡丹皮(ボタンピ)
  • 桂皮(ケイヒ)
  • 附子(ブシ)
  • 牛膝(ゴシツ)
  • 車前子(シャゼンシ)

八味丸に牛膝と車前子を加えたもので、腎気丸の部類に入ります。“腎気”とは、漢方でいう腎(泌尿生殖器)の働きを高め、元気や精力をつけるという意味です。宋時代の「済生方」という古典書で紹介されている方剤です。

猪苓湯(ちょれいとう)

choreito

頻尿や残尿感、血尿などに用いる漢方薬です。猪苓湯(チョレイトウ)という方剤です。尿路の熱や腫れをひき、尿の出をよくします。具体的には、頻尿、残尿感、血尿などの排尿異常に適応します。口の渇きやイライラ感、不安感などをともなうときにも向きます。漢方薬は、自然の草や木からとった「生薬」の組み合わせでできています。猪苓湯は、主薬の“猪苓”をはじめ、下記の5種類の生薬からなります。

  • 猪苓(チョレイ)
  • 沢瀉(タクシャ)
  • 茯苓(ブクリョウ)
  • 阿膠(アキョウ)
  • 滑石(カッセキ)

杞菊地黄丸(コギクジオウガン)別名 枸菊地黄丸

products_kogikuji

「杞菊地黄丸」は、漢方の古典といわれる中国の医書『医級[イキュウ]』に収載されている薬方です。 「杞菊地黄丸」は、日本でも良く知られている「六味地丸[ロクミジオウガン]」に菊花[キクカ]と枸杞子[クコシ]を加えた処方で、疲れやすくて、顔・手足がほてり、尿量減少又は多尿で、ときに口渇がある人のかすみ目、疲れ目、のぼせ、めまいなどに効果があります。

3.頻尿の方が知っておくべき6つの病名

膀胱炎(ぼうこうえん)

特に女性に多い膀胱炎(ぼうこうえん)は男性に起こることはまれです。年齢を問わずかかり、出産未経験の20代・30代の方にも発症します。女性の外陰部にいる細菌が尿道から入って膀胱粘膜に付着、繁殖して起こり排尿のたびに痛みを伴ったりもします。

膀胱がん(ぼうこうがん)

膀胱は、腎臓が作る尿をためている袋状の臓器で下腹部付近にあります。尿は2つの腎臓から尿管と呼ばれる2本の管を通って膀胱へと送られ、膀胱の中で貯留し膀胱がいっぱいになると尿意が生じ体外に排出されます(排尿)。膀胱がんはおしっこの色や量、泡を確認すれば発症が変わります。

  • 尿が白っぽく濁る膿尿|細菌感染の疑い
  • 赤やコーラ色のおしっこ(血尿)|膀胱炎または膀胱がんの疑い

おしっこの色が『赤い』と感じた場合はすぐに病院へいきましょう。

前立腺肥大(ぜんりつせんひだいしょう)

前立腺肥大症(ぜんりつせんひだいしょう)は、膀胱の下にある前立腺が肥大して尿道を圧迫し、排尿障害を起こす男性の病気です。日本の55歳以上の男性の2割、5人に1人に前立腺肥大の症状があることが統計的にわかっています。

はっきりした原因は解明されていませんが、加齢と性ホルモンがなんらかの影響を及ぼしていることは確かなようです。

糖尿病(とうにょうびょう)

糖尿病は、血糖値が高くなる病気です。重症になると血液中の糖が尿にあふれ出ることで甘い匂いがするのためその名がありますが、診断は尿糖ではなく空腹時血糖や75gOGTT(75g経口ブドウ糖負荷試験)などの血液検査によって行われます。

生活習慣の改善によって糖尿病を発症する手前で防ぐ1次予防、たとえ発症してもあきらめずに血糖値を良好にコントロールして健康に生活する2次予防、さらに合併症の発症をくい止める3次予防がいずれも重要になってきます。

子宮筋腫(しきゅうきんしゅ)

子宮筋腫は子宮筋から生じた良性の腫瘍です。卵巣ホルモンであるエストロゲンによって発育し、生理がある女性の 40〜60%にみられるといわれる最も多い病気のひとつです。症状の代表的なものとして、生理の出血量が増加してきます。症状が進むと出血の中にレバーのような血の塊が交じるようになり、貧血がみられるようになります。筋腫がさらに大きくなってくると、膀胱や腸を圧迫するようになります。また、不妊症や流・早産の原因にもなるといわれています。

子宮脱(しきゅうだつ)

子宮を支えている骨盤の中の組織がゆるんだりたるんだりし、子宮が下がっている状態のこと。炎症を起こしたり、出血したり、違和感や痛みから歩くのが困難になることもあります。

4.まとめ

頻尿によってトイレが我慢できない場合、軽い症状のうちから漢方を取り入れることがのちのち大切になっていきます。まずは気軽に飲めて購入できることができる漢方対策がおすすめです。また少しずつ運動量を上げていくのもおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで簡単に健康元氣の情報を受け取ることが出来ます