《体験談》内勤6年目の銀行員Y子が頻尿を改善した話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
shutterstock_390162592

新卒から銀行の窓口勤務を務め、仕事に慣れてきた頃から膀胱炎気味になりました。先輩に相談したら『職業病よ。』といわれ(我慢するしかないのか、、、)と6年目、新人のOJTトレーナーを任されたことで仕事に厚みがでてますます頻尿気味に。

窓口業務は朝が早いのですが、わたしは朝が弱くて毎日バタバタしてしまいます。そのためか営業時間になった途端にトイレにいきたくなったりとタイミングをのがしてしまうのです。そんなストレスフルの頻尿の悩みを今は解決しています。どんな薬が良かったのかなど具体的に紹介するので、職業柄頻尿に悩んでいる方の参考になればとおもいます。

1.はじめはひたすらトイレを我慢

銀行の窓口の仕事は朝が早いです。8時に会社へ行って朝礼も毎朝あり、朝が苦手なわたしは毎朝バタバタとしてしまい、朝は余裕がありません。10時に窓口がオープンし、給料日の15日25日は目がまわるほど忙しくトイレに行く暇はありません。

子供の頃からトイレの回数がおおいという先輩や後輩もいましたが、わたしは特に回数は普通だと思います。就職前の学生時代もトイレで悩んだりすることはありませんでした。

通常のトイレの回数 1日10回未満
頻尿のトイレの回数 1日15回以上

銀行窓口勤務をこなし、2年目にトイレの回数が多くなったことに気がつきました。営業時間中は周りの人に迷惑をかけたくないのでひたすら我慢をしてやり過ごしました。

2.トイレが我慢できない時もあり不安感が増える

%e9%8a%80%e8%a1%8c%e7%aa%93%e5%8f%a3%e3%81%ae%e3%81%82%e3%82%8a%e6%96%b9%e3%82%82%e5%a4%a7%e3%81%8d%e3%81%8f%e5%a4%89%e3%82%8f%e3%82%8a%e3%81%9d%e3%81%86%e3%81%9f%e3%82%99-bloomberg-%e9%80%b1%e5%88%8a

トイレを我慢するのがあたりまえになり、なるべくトイレに行かないように心がけるようにしました。

  • 水分を取らない

コーヒーやお茶を飲むことをさけて、午前中は寝起き1杯のお水ぐらいでやめておきました。これでだいぶトイレへの回数は減ったのですが、なんだが残尿感を感じるようになり、排尿時に少し痛みを感じることもあり、、、。トイレに行くことが不安になったり、我慢しすぎてトイレに行きたいのかどうかも自分自身でわからない時なんかもあり、ストレスを感じるように。

3.休日は頻尿になりトイレの位置を確認しないとストレスになる

平日はトイレを我慢するのがあたりまえになり、仕事のない休日は気が抜けるからか頻尿気味になりました。朝からトイレは5回、外出さきでもトイレの場所を気にするようになり明らかにトイレのことを考える時間がふえました。

ショッピングセンターや駅の女性用トイレはどこも行列ができていたイライラしてしまったり、漏らしそうになったりするので外出する機会が自然と減ってしまいました。

心因性頻尿  精神的・心理的な緊張感が起こることで尿意を感じてしまい、
その尿意に対して強くこだわってしまうといった頻尿の症状

4.職場の冷房問題で頻尿症状が加速

銀行に来店されたことがある方はわかると思いますが、夏場の銀行はかなり冷房を効かせているんです。なので夏の窓口はホッカイロが手放せないほど寒いんです。体温が低くなるとおしっこも我慢できなくなり、トイレの回数は格段にふえて、排尿しても残尿感があるようになり、生理用のナプキンを尿漏れ用に使用することもあり精神的にストレスが増えているのが自分でもわかりました。

切迫性尿失禁 頻繁に抑えられないような尿意が起こってしまい、
トイレに行くまでに間に合わず尿を漏らしてしまうといった症状

5.病院へ|膀胱炎と診断

頻尿生活2年目、とうとう排尿時に痛みを感じるようになり泌尿器科での診断は予測通りの膀胱炎。職業病とはいえ薬を飲まないと発熱や残尿感でそわそわしてしまい、精神的にも肉体的にもしんどく会社も3日間休む自体になってしまいました。

  1. 尿検査
  2. 問診
  3. 薬の処方

薬を飲めば痛みや発熱・残尿感を抑えることができました。ただ膀胱に入ってしまった細菌が全滅しなければ症状は出てしまうので3日間安静にする必要がありました。膀胱炎の痛みをしり、トイレをひたすら我慢し自分の体に負担をかけていたことにすごく後悔しました。

6.市販薬で使ってよかったもの

膀胱炎でひどく苦しめられたのと、体のことを考え強い薬をあまり飲みたくない考えから、漢方薬を人にすすめられて飲むことにしました。飲んでよかったドラックストアでも購入可能なものを紹介しておきます。

お腹が痛い時に飲んでいたもの|小林製薬ボーコレン 48錠(錠剤)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-21-17-08-26

膀胱炎が治った後、頻尿気味になると飲むようにしていました。ただ、排尿痛や残尿感を感じた場合ほとんどが膀胱炎になるのでまずは病院へ行ってください。

頻尿症状を抑えたい時|八味地黄丸(ハチミジオウガン)

ph_4987045109669_200

仕事中の頻尿症状を抑えたい時は八味地黄丸の漢方を選択しました。わたしにはあっていたようで効果を感じられ、これまでのひたすらトイレを我慢する・水分を取らないなど体の負担になる行為を自主的に辞めていきました。

7.頻尿になってわかったこと

膀胱炎も経験し自分の体を大切にしていなかった代償のような気がしました。仕事をきちんとこなしたいがためにいろいろ我慢をしてきましたら、結果仕事に出勤できなくなり職場にも迷惑かけてしまいました。ひたすら我慢をしたり精神的なとトレスを感じないようにするには自分の考え方次第だとよくわかりました。

もちろん環境的にどうしても我慢せざる追えない場合もあるが、極力自分の体を守ることを優先すべきだと思います。現在も慢性的な頻尿や膀胱炎に悩んでいる方はいると思います。あまり自分で抱え込まず精神的な安らぎを優先してください。頻尿は必ず治る病気なのでまずは治すことに尽力をしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで簡単に健康元氣の情報を受け取ることが出来ます