30代以上の方必見!どうしても痩せない5つの理由と遺伝子ダイエット法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
http://kenco-genki.com/gene-diet/

20代の時より自分のことを太ったと感じていますか、の質問に対し答えが「YES」の人に「太った理由はなんですか?」と聞くと答えはその人によって違います。明確な理由がわからない人も少なくありませんが、いまは個人それぞれの「太る理由」が分かる時代になったんです。

このページでは、あたらしい痩せ方「遺伝子ダイエット法」について解説します。

運動不足だから・痩せたいけど実行できない、といっても「痩せたい!」と思うのは事実。5年後10年後の体型を予想してみて「もう痩せないんじゃないか…」と諦めかけはじめる30代の方に、最先端のダイエット法がおすすめです。体型維持を諦めてしまうと、その後の体型を変えることは難しくなる年代なのです。

遺伝子は一生変わらない細胞。遺伝子ダイエット法で、はやいうちに自分の太る理由を知って一生ぴったりの方法を知ることができて、ダイエットに失敗してきた理由もわかります。

1.どうしても痩せない人の太る5つの理由

30代になると新陳代謝がダウン。食事量が一緒でも太りやすくなります

20代の時は数日食事制限をすれば、1kg〜2kgは痩せれていた方も、30代を超えてくるとエネルギーを燃焼する新陳代謝がダウンするため、食事量を減らしても、そもそも消費する力が低下していくので痩せにくくなってしまいます。

「30代」を境に、体型が激減してしまう人は少なくありません。30代2791名の男女に「20代のころから何キロ増えたか?」といったアンケート結果では、

  • 男性の約37%が10kg前後
  • 女性の約41%が10kg前後

参照:nifty

と答え、特に洋服が着れないといった悩みが多くあります。30代はまだまだトレンドを押さえておきたい年代でもあり、10kg前後のボリュームアップは健康にも良いとは言えません。

 太るから食べないと決めている

痩せられない理由として「太るから食べない」こと。痩せられない人の中に極端な食事制限をしている人は決して少なくありません。「太るから食べない」と言って欠食や断食するとその後の急な食事で血糖値が急激に上昇し、反動で急激に下がります。血糖値を下げる役割をするのはインスリンというホルモンですが、欠食や断食を続けていることでこのインスリンが過剰に分泌されてしまいます。結果、血糖値が下がり過ぎてしまい異常な空腹・気分のイライラ・食欲の暴走といった結果太りやすくなってしまう体質に陥ります。

カロリー計算ばかりをしている方は特に要注意です。そのダイエット方法は痩せるメカニズムの根本を理解していないのです。

痩せないことでのストレスの連鎖が太りやすい体を作る

ダイエットとストレスは深い関係にあります。ダイエットがなかなか成功しないことでストレス・鏡を見るたびにストレス・食べたい食事を前にして食べずに我慢でストレス。ストレスを感じるたびにホルモンバランスや代謝ダウンの原因になるので、どんどん太りやすい体をつくり悪循環におちいってしまうんです。

昔のダイエットの知識を信じている

ダイエットの歴史はながく、さまざまな流行が現在もありますが、ひと昔まえのダイエット方法を試している方は要注意です。医学的な検証や立証がないものも少なくありません。いままでに流行になったダイエット方法を見ていきましょう。

  • リンゴダイエット|ランチやディナーの代わりにリンゴを食べる
  • カロリー手帳|食べ物のカロリーを手帳につけ摂取カロリーのデータをとる
  • 痩せる石鹸|海草入りの石鹸で体を洗うだけで痩せる簡単ダイエット法
  • ファスティング|2日〜3日グリーンスムージーやゼリーのみで過ごす断食ダイエット法
  • こんにゃく系の食事|こんにゃく系の食事で満足感を得ようとするダイエット方法

どれも効果がないわけではありませんが、痩せる人もいれば痩せない人もいるダイエット方法。自分にあったダイエット方法を見つけることが大切になってきます。

ミスマッチしたダイエット方法を実施している

これまでのダイエットブームは、どれも簡単ですぐに結果を出せそうな気がしますよね。中には大変だとわかっていても、理想のためには努力はつきものと我慢したり気合をいれてスタートしたものの、結果がでなくてやめてしまったり、結果が出てもリバウンドもあります。

あるスポーツクラブで週5ペース通っていた方がぱたっと来なくなることは良くある話。入会しただけでダイエットした気になり結局お金だけを支払っている人も多いのではないでしょうか。ダイエットブームも結局は「成功する人もいれば・失敗する人もいる」わけで、その溝を埋めるのは「我慢ややる気」といったモチベーションではありません。

冷静に自分の体と向き合い自分の体にぴったりの方法を挑むのが成功の近道になります。

2.一生に一度といわれる遺伝子ダイエット法とは?

遺伝子ダイエットと法は痩せられない人にとって自分にあったダイエット法を見つける方法です。

人の遺伝子がダイエットに効果的な理由

親から子供に、身体的な特徴が「遺伝」するのはよく知られています。この特徴を決めているのが「遺伝子」です。人は遺伝子の乗り物であって遺伝情報はどの細胞にも存在する「DNA」の並び方で決まっています。

食べ物や飲み物の好みや、病気のリスクや薬の効果に影響を及ぼしたりするとこも遺伝子によってわかります。人間の遺伝子の約99.9% は同じで、のこりの00.1%のほんの少しのわずかの違いがその人それぞれの個性(体質)になっているんです。

スクリーンショット 2016-05-16 13.14.28

生まれ持った遺伝子の並び方で一生変わらない体質は決まっています。それを分析することで一生ぴったりのダイエット方法を知ることができるのです。

遺伝子でどんな食べ物・飲み物を食べていいかが具体的にわかる

スクリーンショット 2016-05-16 13.23.59

自分の遺伝子をしることで、遺伝子と食べ物の相性をしることができ、どんなものをチョイスして食事に組み込めばいいのかが最短距離でしることができます。

「バナナが痩せるらしい」と流行があったとしても、実は自分の遺伝子との相性がいいか悪いかはわからなければ、それは最善のダイエット方法ではありませんよね。自分の遺伝子をしることで、食事の選択を誤ることがなくなるので太ってしまうリスクを減らしていくことができ、同寺にやせやすくすることができる食事もしることができ代謝のダウンを効率よく防ぐことができます。

肥満遺伝子を調べるキッドはとても簡単

スクリーンショット 2016-05-16 13.19.34

出典:ジーンズスリム

遺伝子検査は2種類

遺伝子を調べる方法は2種類あり、採取棒でほおの内側をこすって提出・唾液を専門の容器に採取し提出のやり方がポピュラーです。あとは専門の機関に郵送で送り後日結果が届く流れになります。

遺伝子検査でわかること

遺伝子検査は検査機関によって項目の種類が違います。肥満・肌老化・メタボ・抜け毛・ガンのリスク・生活習慣病の予防対策・美容方法・食事法など項目はさまざまで検査したい種類を選んでキットを選択してください。

遺伝子検査の金額

遺伝子検査に保険証は必要ありません。基本的には自由診療、金額は検査したい種類によって変動します。約6000円〜50000円と金額の幅も広いです。

長年のダイエッターとしてさまざまなダイエット方法を試してきたが成果が出ない、という方にとっておすすめのダイエット法です。

3.遺伝子ダイエット法の注意点

遺伝子情報は究極の個人情報、第三者に漏れないように表にさらされることにはひときわ注意が必要になります。例えば、SNSで結果の写真をアップしたり、シュレッターにかけずにそのままゴミ箱に捨てたり、第三者に気軽に見せたり…。

「遺伝子は一生変えることができない」ことは遺伝子から個人情報を特定できるということで、一度漏れてしまった情報を止めることは情報社会の世の中不可能でしょう。くれぐれも安易にさらすことはやめておきましょう。

4.おすすめの遺伝子ダイエット法

GEANE SLIM (ジーンスリム)

遺伝子ダイエットの中でも確実でお得感が特に豊富なジーンズスリム。遺伝子ダイエットだけでなく、特典が5つも付いてくるんです。自分の体質が確実にわかる遺伝子チェックのハードルが高く感じるという方でも気軽にはじめられる金額やアドバイスが明確でおすすめの遺伝子ダイエット法です。

5.まとめ

繰り返し行ってきたダイエットにさよならできる最後のダイエット方法が遺伝子ダイエットになるひとは少なくありません。遺伝子は一生かわらないものなので、早めに「太る原因」を知って自分にあった方法を試すことで理想の体型に近づくことができます。年齢を重ねても理想の体型をたもつため的確な選択ができることは精神的な安心にもつながります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで簡単に健康元氣の情報を受け取ることが出来ます