これって痛風症状なの?痛風かもしれないと思う診断チェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
shutterstock_75385903

「これって痛風…?」と不安が横切った方、身体の状態をチェックして痛風状態かどうか確認していきましょう。

大きな健康の不安は抱えていないが、日々の食生活の積み重ねで発病の確率が上がっていく痛風は、痛みを感じるまでは自覚症状がないのが困りもの。いまどんな状態が起きているのかをチェックしていきましょう。

どの病院を受診するべきか、診断されてしまった場合の心構えなども解説していきます。

診断①1年以内に健康診断を行っていない

kenkoushindan_monshin

年に一度健康診断を受けていない方は少なくありません。健康診断で痛風の発病率を知ることができるし、それがわかれば予防やリスクを回避することができるのですが、自分自身の状態を把握していない場合は判断のしようがありません。

まずは、健康診断を受けることをおすすめしますが、もう既に痛みを伴うという方は、「内科での血液検査」で明確になります。

痛風のけがあると医師につたえ、痛みやむくみを感じるといった申告での血液検査は保険対象となりますが、健康管理のための血液検査は保険適用外になることがあり、費用は最大でも5000円程度です。

年に1度、健康状態によっては半年に一度の健康診断は必須です。

診断②尿酸が7.0以上になって数年がすぎた

img049

出典:昼ごはんも白状するブログ

数年前の尿酸値の結果がすでに基準である7.0mg/dL以上を超えていてそれから改善されていないことを自覚している方は痛風発病の確率は少なくありません。痛風は尿酸値が基準値を超えて数年間は自覚症状が現れないので、数年経っていることは発病率はその分高いのです。

痛風の初期段階を「無症候性高尿酸血症期」といい尿酸値が高く痛みなどの自覚症状がない状態です。

尿酸は血液中の尿酸値7.0mg/dlを超えてくると、それ以上に血液に溶け込むことができなくなり、尿酸塩結晶といってトゲトゲとした針状の形になります。

スクリーンショット 2016-05-20 13.13.00

出典:南の島の薬剤師

尿酸塩結晶を画像で確認するといかにもいたそうですね、このトゲトゲになった尿酸塩結晶が血液を漂い関節に少しずつ付着していきやがて関節は炎症をおこして激しい痛みを発病、特に身体の一番下に当たる足の指の関節にたまりやすく発病の80%は足の親指から痛みを感じると言われています。

診断③足の親指関節に痛みを感じる

sick_tsuufuu

痛風の発症は足の指からが80%といわれています、現在痛みの意識がある方はどのような痛みかをチェックしてみましょう。

  • ズキズキとした痛みを感じる
  • 夜は眠れないというわけではないが、足に布団が触れると痛みを感じる
  • 足のむくみがひどい
  • 筋肉疲労に似た痛み
  • 痛すぎてパニックになる痛み
  • 痛みを感じる部分が赤身をおびている
  • 靴下も苦痛に感じる
  • 靴が履けない痛み
  • 拷問かと思うほどの痛みを感じる
  • まともに生活できないほどの痛み 

痛風が発病して最低でも1日は激痛が続く方が多く5日後には多少はゆるやかになりますがそれまでがほとんどの人がこれまでの生活を送ることが難しいと判断しています。

tufu_anke3

出典:痛風アンケート

違和感を感じた場合は診断を優先しましょう。「まだ大丈夫。これぐらいなら我慢出来る。」と過ごしていてもいきなり激痛になるのが痛風の特徴。「診断に行っておけば」と思うより前に行動することが大切です。

診断④痛風かも?と思ったら内科で診断

痛風かもと思ったら、内科へ行きましょう。そこで診療をうけると痛み止めと尿酸値を下げる薬など症状にあった薬を処方されます。痛風の方に処方される薬は、5種類あります。

  1. 痛風発作抑制薬|痛み止め
  2. 痛風発作治療薬|炎症・はれの暖和・痛み止め
  3. 尿酸排泄促進薬|身体の外に滞留している尿酸を排出をうながす
  4. 尿酸生成抑制薬|体内でこれ以上尿酸を作らないように抑制する
  5. 酸性尿改善薬|尿酸結石を防ぐお薬

痛風の症状状態によって適切な処方薬がだされませうので、健康状態も含め詳しく医師に相談してください。また副作用が伴う薬ですので具体的な薬の名称を次項で解説します。常時飲んでいる薬があればそちらも申告がひつようです。

痛風治療剤|コルヒチン錠

スクリーンショット 2016-05-23 17.41.59

コルヒチン錠は、痛風発症の痛みの暖和と予防に効果的な薬です。

痛風の原因は関節にたまった尿酸です。発作的に激しい痛みと腫れをともないます。その引き金は、白血球による尿酸への攻撃です。白血球が、剥離した尿酸を異物としてとらえてしまうのです。

このお薬には、白血球が関節内に集まるのをおさえる作用があります。したがって、痛風発作の初期段階に用いと効果的です。直接的に尿酸を減らしたり、痛みをとる作用はありません。

コルヒチン錠の副作用

1日3錠ていどなら副作用の心配はそれほどありませんが、多く服用すると吐き気やお腹をくだすことがあります。

痛風発作治療薬|ナプロキセン

スクリーンショット 2016-05-23 17.46.26

痛風の痛み止めとしてナイキサンが処方されます。炎症をしずめて、腫れや発赤、痛みなどの症状をおさえます。熱を下げる作用もあります。ただし、対症療法薬ですので、痛みの原因そのものを治すことはできません。

ナイキサン副作用

だるい・食欲不振などといった副作用があります。胃潰瘍など消化性潰瘍に念のための注意が必要なので、空腹の時は避けるようにしましょう。

腫れや炎症を和らげる|ニフラン

スクリーンショット 2016-05-23 17.51.20

炎症をしずめて、腫れや発赤、痛みなどの症状をおさえます。熱を下げる作用もあります。ただし、対症療法薬ですので、熱や痛みの原因そのものを治すことはできません。

ニフランの副作用

もっとも多い副作用は胃腸症状です。重症化することはまれですが、胃潰瘍など消化性潰瘍にも念のため注意が必要です。とくに高齢の人、あるいは服用が長期になるときは気をつけてください。

尿酸排泄促進薬|ベンズブロマロン

スクリーンショット 2016-05-23 17.54.05

体内に巡回している尿酸値を体外に排出することを促すお薬です。痛風や高尿酸血症の治療に用います。

このお薬は、腎臓に働いて、尿酸を尿中にたくさん排泄させます。そうすることで、体内の尿酸を減らします。したがって、「尿酸排泄低下型」の人に適します。作用が強く効果が確実なので、痛風や高尿酸血症の治療に広く用いられています。

ベンズブロマロンの副作用

飲みはじめに、かえって痛風発作を起こしてしまうことがあります。尿酸の結晶が関節から溶け出すためです。この現象は良くなる過程ですから、ある程度しかたありません。関節にたまった尿酸が排泄されると、その後は発作が起こらなくなります。

診断⑤痛風の痛みを放置した場合の症状

痛風を発病した場合の良くない例は、

痛風発病→痛み止めなどの薬で抑制→暴飲暴食→痛風の痛みが再発→薬に頼る

といった悪循環です。痛風の症状で処方される薬は効果的で痛みもすぐに引いていき尿酸を抑制したりはしますが、根本的な解決はしてくれません。

痛みがないからといって暴飲暴食を続けることは良くありませんが、それを無視し続けた場合、痛風の痛み発症の期間がどんどん間が短くなり、赤身を帯びた関節の炎症も黒くなり歩くこともままならなくなっていきます。

最悪の場合は、腎臓への影響です。

痛風の原因となっている尿酸は、その名の通り尿の処理を行う腎臓に対しても影響を及ぼします。

腎臓の内部に結晶化した尿酸が蓄積することによって腎機能の低下を起こし、尿路結石などを起こしてしまうのです。

場合によっては腎不全まで進行して人工透析に至ります。人工透析とは聞いたことはあるが、症状や治療の認知が低い病気です。人工透析とは、腎臓の機能を人工的に機械で代替することで、腎機能は一度傷つくとほとんど修復されない臓器なので、腎臓の状態だけを見れば末期と言えますが、寿命や身体全体を見て評価するとすれば、末期という状態ではないと思います。

人工透析は心臓に大きな負担のかかる治療ですので命に関わってくる病気です。

まとめ

痛風かなと不安を感じるかたは、うやむやにされずにいちはやく明確にすることがまずは大切です。そして痛風を発病したら治療は長く根気良くつづくことは確実なので、プリン体の多い食材・少ない食材・プリン体に効果的な食材は知っておく必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで簡単に健康元氣の情報を受け取ることが出来ます