国内で売れてる青汁5種類のレビューが本当か実際に全部買って試して徹底比較してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
青汁.005

青汁で健康ライフを送りたい人が増えています。家庭の食卓メニューや外食ばかりの毎日にも不足しがちな栄養素を補う期待を持てる青汁は、『結局どの青汁を選べばいいの?』と迷うほど製品があふれてますよね。

想像以上の成果を感じるには青汁選びは厳選したいところ。『本当に失敗しないのは?』の疑問に、実際に全部買ってカラダを張って大調査しました!

今回は青汁のレビューをネットで調べ、評判や飲みやすさ・コスパの評価が良かった次の5つを実際に買って比較してみました。

  • サントリー 極の青汁
  • ステラの贅沢青汁
  • えがおの青汁満菜
  • 酵素青汁111選
  • 粉末青汁

それぞれの商品のレビューが本当かどうかも確認してみましたので、ぜひ参考にしていただき、おトクでラクちんな青汁ライフを楽しんでいただければと思います。


1.青汁5種類比較 総合まとめ

今回比較した青汁の重要なポイントのみをまとめたものを表にしました。時間がない方はこちらを見て青汁を選べば大丈夫です。

最もおすすめはコスパもよく、抹茶ジュースみたいな味で美味しく飲める「極の青汁」です。

青汁比較表

それぞれの商品の詳細を知りたい方は、こちらも合わせて確認してみてください。

>> サンスター粉末青汁の解説ページへ

>> ステラの贅沢青汁の解説ページへ

>> 酵素青汁111選の解説ページへ

2.青汁の栄養で比較

まずはそれぞれの青汁に含まれている主な栄養の比較です。

栄養だけで見てみると、摂れる栄養素から考え、「極の青汁・えがおの青汁満載・粉末青汁」の粉末タイプの青汁のほうがオススメであることがわかります。

中でも1日に必要な野菜350g以上の栄養素が摂れる「えがおの青汁満載」が最も良いのではないでしょうか。次いで極の青汁、粉末青汁、錠剤の贅沢青汁、青汁111選といった順番です。

青汁栄養比較

*極の青汁、えがおの青汁満載、粉末青汁は1包あたりの数値
*贅沢青汁は1日3粒から9粒を飲むため、3粒の数値を記載
*青汁111選は1日2粒程度の目安のため、2粒の数値を記載

3.青汁の味と香りで比較

次は青汁を飲んでみた細かい結果についてお伝えしていきたいと思います。まずは青汁の味と香りの比較結果です。

今回比較した5種類の青汁には、粉末タイプと錠剤タイプがあります。錠剤タイプは文字通り錠剤の青汁なので、栄養や価格についての比較はまだいいですが、味や香りを粉末タイプと比較しても仕方ないと思いましたので、味や香りは別で比較することにしました。

比較①粉末タイプの青汁3種の比較

スクリーンショット 2016-01-26 17.12.53

粉末タイプのサントリー 極の青汁・えがおの青汁満菜粉末青汁の3つを実際に飲んでみました。粉末タイプとは、水や牛乳などに溶かして飲むタイプの青汁です。

個人的な感想としては、極の青汁とえがおの青汁満菜は青汁感を感じさせず、すごく飲みやすかったです。お茶が飲める方であれば、この2つならわたしと同じように毎日飲むことができます。

特に極の青汁は水に溶かして飲んでも美味しいですが、牛乳や豆乳に溶かすと抹茶ラテの味になるのでイチオシです。

粉末青汁は無添加の青汁のため、「ザ・青汁」といった青くさい味と香りがして、わたしは飲みにくく、継続できませんでした。ただ、濃い青汁や濃い野菜ジュースが好きな方には、粉末青汁が適しています。

粉末タイプの青汁3種の比較

比較②錠剤タイプの青汁2種の比較

錠剤タイプのステラの贅沢青汁酵素青汁111選の飲み方や香りの比較結果です。

ステラの贅沢青汁と酵素青汁111選の2つは、青汁の味がどうしても苦手な方にとって便利です。飲む場所も選ばないので忙しい方にも効率的に飲み続けることもできます。

ただこの2つの味と香りを比較した時に唯一違う点は1つあり、酵素青汁111選はビタミン剤みたいな味と香りがすることです。ビタミン剤が苦手な人は、特に味も香りも感じないステラの贅沢青汁がおすすめです。

錠剤タイプの青汁2種の比較

錠剤を飲むのが苦手錠剤が飲みにくい方へ

  • 他に薬も飲んでいるのでたくさん飲むのが辛い

わたしもそうですが、こういった方には「らくらく服薬ゼリー」のような錠剤ゼリーを使うと、楽に飲めるのでおすすめです。サプリメントを服用する人も多くなり携帯用もありますのでぜひ試してみてください。

ただし、薬と青汁系サプリメントの併用は医師への相談を必ず行うようにしてくださいね。

00_rakurakufukuyaku_24

出典:株式会社フロンティア

4.コスパと購入特典の比較

1日あたりのコスパと購入特典で比較します。

1日あたりのコスパは「えがおの青汁満載」が104.5円と最もよく、次いで青汁111選、極の青汁、粉末青汁、贅沢青汁の順です。

特典は青汁以外も健康食品を買っている、もしくは買う予定があるのであれば、他の商品も10%OFFで購入することができる極の青汁や粉末青汁がお得でしょう。

コスパと購入特典の総合で見てみると、1日あたりのコスパも129.6円(定期だと116.6円)と良く、シェーカーや割引、送料無料の特典が付いてくる極の青汁が最もおすすめです。

青汁コスパと購入特典の比較

各商品 購入特典写真

極の青汁、えがおの青汁満載、粉末青汁には、割引特典以外にシェーカーなどの特典が付いてきます。どんな特典が付いてくるのかご紹介しますね。

サントリー 極の青汁の購入特典

極の青汁にはこの青汁シェーカーが付いてきます。

極の青汁の購入特典

えがおの青汁満菜の購入特典

えがおの青汁満菜にはくまモンの「ふりふりシェーカー」が付いてきます。普通のシェーカーと比べ、だいぶ可愛らしい感じです。

えがおの青汁満菜の購入特典

サンスター粉末青汁の購入特典

サンスター粉末青汁にはカフェラテクリーマーが付いてきます。ふわふわの泡立てミルクを作る用ですが、青汁を混ぜるためにも使うことができます。シェーカーがあれば使う機会はあまりないかもしれませんが、シェーカーがないときには便利でしょう。

サンスター粉末青汁の特典

5.今回比較した5種類の青汁の特徴

今回比較した5種類の青汁の特徴もわかりやすくまとめておきます。

①サントリー 極の青汁(粉末タイプ)

極の青汁

サントリー 極の青汁の他社にはない特徴

1億杯を突破した、『飲みやすい!』の口コミが数多く見られる製品。機能性の特徴としては『体に届く』をコンセプトにした吸収力にこだわりのあるところ。吸収力にこだわって、野菜の力を引き出すサントリー独自のケルセチンプラスが配合されています。

主な原材料 大麦若葉・明日葉
特徴 1億杯突破

そのままでも飲みやすいですが、牛乳や豆乳に混ぜ、抹茶ラテのようにして、食後のコーヒー代わりに飲むと最高です。美味しくて継続しやすいので、挫折した経験がある方でもこれなら続けられるはずです。

サントリー 極の青汁の価格ステータス

  定期購入 初回価格30包 お徳用90包
価格 30包 3,499円(税込)
90包 8,748円(税込)
3,888円(税込) 9,720円(税込)

1日あたり

30包 116.6円
90包 97.2円
129.6円 108円

②えがおの青汁満菜(粉末タイプ)

えがおの青汁満菜

えがおの青汁満載の他社にはない特徴

黒酢・ブルーベリーの健康食品でも有名なえがお製品の青汁は、とにかくファンサービスが素晴らしい製品だと評判です。愛飲者の事をとことん考えたサービスを受ける事が特徴の1つでしょう。

主な原材料 大麦若葉・長命草・10種類の有機原料
特徴 経済産業省 実用新案取得

えがおの青汁満載の価格ステータス

  定期購入 通常 3か月に1度3箱
価格 2,786円(税込) 3,240円(税込) 2,656円(税込)

1日あたり

89.8円 104.5円 85.6円

③サンスター粉末青汁(粉末タイプ)

DSC06154

粉末青汁の他社にはない特徴

サンスター粉末青汁の他社にない特徴は、つなぎを一切使わない製法で無添加の製品であることです。国産野菜100%使用で濃い青汁を感じられる味わいも特徴の1つです。

主な原材料 国産野菜5種類
特徴 添加物なしの無添加

>> サンスター粉末青汁の解説ページへ

粉末青汁満載の価格ステータス

  定期購入 通常
価格 4,374(税込) 4,860(税込)
1日あたり 145.8円 162円
 

④ステラの贅沢青汁(錠剤タイプ)

ステラの贅沢青汁

 

贅沢青汁の他社にはない特徴

6大栄養素が1粒にぎゅっと凝縮されています。17種類のビタミン・7種類のミネラル・18種類のアミノ酸・食物繊維・葉緑素・を一度に摂取できてしまうのが特徴です。

主な原材料 クロレラ・長命草・ケール
特徴 25万袋突破

>> ステラの贅沢青汁の解説ページへ

贅沢青汁の価格ステータス

  定期購入 1袋コース 定期購入 2袋コース 通常
価格 初回のみ980円(税込)
*翌月以降3,073円(税込)

初回のみ1,960円(税込)
*翌月以降5,840円(税込)

5,122円(税込)

1日あたり

102.4円 97.3円 170.7円
 

⑤酵素青汁111選(錠剤タイプ)

酵素青汁111選

酵素青汁111選の他社にはない特徴

初回の1袋60粒入りが、送料のみ500円なので実質無料でスタートできるのは、他社にはない価格設定です。(定期には4回縛りがあります)目安に飲むのも1日たった2粒というのが、酵素青汁ならではです。

主な原材料 モリンガ・酵素・他5素材
特徴 モンドセレクション 2014年金賞受賞

>> 酵素青汁111選の解説ページへ

酵素青汁111選の価格ステータス

  定期購入 通常
価格 初回のみ0円
*翌月以降3,300円(税込)
4,200(税込)
1日あたり 110円 140円
 

6.まとめ 

どの栄養素を1番取りたいかによって、青汁を選ぶ基準は変わってきますが、全体的な栄養素やコスパ、美味しさや飲みやすさから判断すると、私の場合は「極の青汁」が1番という結果になりました。

飲んだままの本音を書いた記事になりますので、ぜひこのデータを参考にして、あなたにピッタリ合った青汁を見つけていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで簡単に健康元氣の情報を受け取ることが出来ます