ダイエットをしたいときの青汁の選び方と正しい飲み方について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
青汁

「青汁って本当にダイエット効果があるのかな?」 青汁は健康にも良く、ダイエットにおすすめと耳にしますが、実際はどうなのか気になりますよね。青汁で健康的にやせることができるのであれば、ぜひ試してみたいですよね。

この記事では、青汁ダイエットの成功体験談や、ダイエットをしたいときの青汁の選び方。ダイエットに効く青汁の飲み方などについてまとめました。 ダイエットのために青汁を飲んでみたい、リバウンド知らずの健康的なダイエットをしてみたいと考えているあなたの参考になる情報ばかり集めました。 ぜひご紹介する方法を試し、ダイエットを成功させていただければと思います。


1.青汁ダイエットの成功体験談

30代女性・主婦

妊娠・出産で一気に太り、子育てでバタバタしているうちにすっかり小太り体型が定着……。

どうしても体重が戻らなくなってしまいました。

友人にすすめられて毎朝一杯の青汁を飲み始めたところ、2か月で2kgのダウン!それ以外の生活は何も変えていないので、青汁の効果だと思います。お通じが良くなったためか下腹部もスッキリしてきて、妊娠前のスカートがはけるようになりました!

20代女性・一般事務

結婚式に備えてダイエット目的で青汁を飲み始めました。

朝食と夕飯の前と、たまに粉末を持ち歩いて、外出先でも飲んでいます。

2か月で、体重は3kgダウンです。運動や食事制限、エステもやっているので、青汁の成果だけではないかも。痩せながらでも、体調や肌の調子が良くなってきたのが嬉しいです。

もうすぐ結婚式ですが、その後も青汁は飲み続けるつもりです。

40代男性・営業

仕事柄、接待が多く、もともと夕飯の食生活が乱れがちでした。

30代のうちはまだ大丈夫だったのですが、40歳を過ぎると、いわゆるビール腹で、いかにもオジサン体型に。自分でもみっともないなと感じていましたし、家族にも不評でした。

そこで、妻にすすめられて朝と夜に青汁を飲むことにしました。夜は外食の前にこっそり事務所で青汁を飲んでいます。

食べ過ぎ、飲みすぎの予防にもなり、二日酔いもいくらかマシになったような気がします。飲み始めて半年で、体重は5kgほど落ちました。

2.ダイエットをしたいときの青汁の選び方

その1 飲みやすい味であること

青汁ダイエットで何よりも大切なのは「続ける」ことです。

ダイエットに青汁を取り入れるのはとても効果的なのですが、いくら栄養豊富でも好みでない味のものを我慢して飲み続けることは苦痛になってしまいます。

飲みやすく、好みの味の青汁を見つけましょう。

青汁は通販でお試しパックを無料または割安で入手できるところも多いので、いきなり大量に買う必要はありません。まずはお試し製品を飲んでみて、「これなら続けられそうだ」と思ったものを購入することをおすすめします。

もし、どうしても粉末や顆粒のものが苦手であれば、タブレットタイプにして、錠剤のように水で飲みましょう。タブレットタイプの青汁は飲みやすいのですが、水分不足で便秘になりやすいのが難点です。

食事中や日常の中で、こまめに水分を補給しましょう。

その2 無添加・無農薬であること

毎日飲むものであることから、無添加、無農薬にはこだわりたいところです。

青汁はケールや明日葉、大麦若葉などを中心に、緑の野菜の栄養素をぎゅっと凝縮した栄養補助食品です。

1杯で100g相当の生野菜を接種するのに近い栄養素を摂ることができるのは魅力ですが、材料がオーガニックのものでない場合、農薬や添加物も濃縮されていることになります。

粉末や顆粒タイプのものから無添加製品を見つけるのは比較的簡単ですが、錠剤タイプのものは、青汁を錠剤の形状にするときに僅かながら添加物が使用されることもあります。

人体に影響が出るような成分は法律によってもちろん禁止されていますが、購入の際には材料の産地や無添加・無農薬であるかも参考にしましょう。

どの青汁がおすすめかは「国内で売れてる青汁5種類のレビューが本当か実際に全部買って試して徹底比較してみた」でお伝えしていますので、合わせて確認してみてください。

3.ダイエットに効果的な時間帯

青汁の飲み方 痩せることを目的として青汁を飲む場合、おすすめなのは「食前」です。青汁ダイエットは、青汁そのものに痩せる成分が含まれているわけではありません。

ダイエット中に不足しがちな栄養素を効率よく摂って健康的に痩せる手助けをしてくれるものなので、栄養補給としてはいつ飲んでも構いません。

しかし、ダイエットを効果的に進めるためには飲むタイミングも重要になってきます。最も効果的な飲み方としては、「空腹時、食事の15分前」をおすすめします。

まず、空腹なので身体が青汁の栄養素を最大限に吸収してくれます。

また、青汁を飲むことで得られる満腹感で、その後の食事で食べ過ぎを抑えることができます。

さらに、生の青物野菜は腹持ちが良く、食後の満足感が長く続くため、その後の間食などを抑える効果も期待できます。

人間は食べ始めてから満腹中枢が反応するまで、およそ15分間のタイムラグを必要とします。15分前に青汁を飲んでおけば、ちょうど「お腹が落ち着いた」状態で食事を始めることができます。

4.青汁ダイエットで得られるステキな効果

効果1 便秘解消

青汁には、便秘解消に効果のある不溶性の食物繊維が豊富に含まれています。ダイエット中で食事や水分の摂取量が減るとどうしても便秘になりやすいものですが、青汁を飲んでいれば、食物繊維を補いながら健康的なダイエットを続けることができます。

効果2 むくみの改善

塩分の摂りすぎや水分不足、体の冷えなどから、むくみがちになっている人にも青汁は効果的です。青汁に豊富に含まれたカリウムが、体内の塩分バランスを調整し、体に溜めこんだ水分を排出する手助けをしてくれます。

効果3 肌質の改善

便秘解消によって腸内環境が改善することから、美肌効果が期待できます。また青汁には、ミネラルやビタミン、メラトニンなど、美肌に欠かせない成分が豊富に含まれています。抗酸化作用を高める働きで、ニキビや吹き出物を抑える効果もあります。

効果4 疲労回復・免疫力アップ

青汁に含まれた、葉物野菜特有の酵素たちは、体の抵抗力を高めるのに欠かせません。日常的に青汁を飲むことで、抵抗力・免疫力がアップすることから、体調を崩しにくく、疲れにくい体質になります。

5.青汁ダイエットのデメリット

その1 即効性はない

青汁そのものに痩せる成分が含まれているわけではありません。青汁は、野菜の成分を効率よく接種することで、ダイエット中に不足しがちな健康に欠かせない栄養素を補う健康補助食品です。便秘解消などによって結果的にダイエットに貢献してくれますが、即効性のあるダイエット食品ではないことに注意しましょう。

その2 独特の味や臭いが気になる人もいる

飲みやすい青汁が増えてきたとはいえ、主原料である「ケール」を中心とした、青物野菜独特の風味を完全に消すことはできていません。どうしても味や臭いが苦手な場合は、豆乳や牛乳に混ぜたり、はちみつを加えたりして味を変えてみましょう。ただし、甘くしすぎるとダイエットにとっては逆効果です。急激に血糖値を上げる砂糖は避け、はちみつやオリゴ糖などの低GI値の食品を加えましょう。

その3 飲みすぎると逆効果

青汁は健康補助食品ですが、一日の推奨摂取量は製品によって定められています。飲みすぎると吐き気や下痢などの不快な症状が出ることもあるため、一日の摂取量は守りましょう。

その4 青汁を飲んではいけない人もいる

まず、腎臓に疾患がある方や人工透析を受けている方などで、医師からカリウムの摂取を制限されている場合は青汁を飲むべきではありません。腎臓にはカリウムとナトリウムのバランスを保つ機能があり、疾患のある方はその機能を十分に活かせていません。体内のカリウム・ナトリウムバランスが崩れると、高カリウム血症という深刻な症状を発症することがあります。

また、心筋梗塞や脳梗塞の既往歴があり、医師からビタミンKの摂取を制限されている方にも、青汁はおすすめできません。血液の凝固を防止する「ワーファリン」という薬を処方されている場合、青汁に含まれるビタミンKが薬効を打ち消してしまいます。結果として血栓が出来やすい身体になってしまい、危険です。

もし、腎臓や循環器系に疾患のある方が青汁を試したいときは、必ず担当の医師によく相談しましょう。

6.実際に試したおすすめの青汁5選

実際に試してみたおすすめの青汁も5つご紹介します。

第1位 サントリー 極の青汁(粉末タイプ)

極の青汁

サントリー 極の青汁の他社にはない特徴

1億杯を突破した、『飲みやすい!』の口コミが数多く見られる製品。機能性の特徴としては『体に届く』をコンセプトにした吸収力にこだわりのあるところ。吸収力にこだわって、野菜の力を引き出すサントリー独自のケルセチンプラスが配合されています。

主な原材料 大麦若葉・明日葉
特徴 1億杯突破

そのままでも飲みやすいですが、牛乳や豆乳に混ぜ、抹茶ラテのようにして、食後のコーヒー代わりに飲むと最高です。美味しくて継続しやすいので、挫折した経験がある方でもこれなら続けられるはずです。

サントリー 極の青汁の価格ステータス

  定期購入 初回価格30包 お徳用90包
価格 30包 3,499円(税込)
90包 8,748円(税込)
3,888円(税込) 9,720円(税込)

1日あたり

30包 116.6円
90包 97.2円
129.6円 108円

第2位 えがおの青汁満菜(粉末タイプ)

えがおの青汁満菜

えがおの青汁満載の他社にはない特徴

黒酢・ブルーベリーの健康食品でも有名なえがお製品の青汁は、とにかくファンサービスが素晴らしい製品だと評判です。愛飲者の事をとことん考えたサービスを受ける事が特徴の1つでしょう。

主な原材料 大麦若葉・長命草・10種類の有機原料
特徴 経済産業省 実用新案取得

えがおの青汁満載の価格ステータス

  定期購入 通常 3か月に1度3箱
価格 2,786円(税込) 3,240円(税込) 2,656円(税込)

1日あたり

89.8円 104.5円 85.6円

第3位 サンスター粉末青汁(粉末タイプ)

DSC06154

粉末青汁満載の他社にはない特徴

サンスター粉末青汁の他社にない特徴は、つなぎを一切使わない製法で無添加の製品であることです。国産野菜100%使用で濃い青汁を感じられる味わいも特徴の1つです。

主な原材料 国産野菜5種類
特徴 添加物なしの無添加

>> サンスター粉末青汁の解説ページへ

粉末青汁満載の価格ステータス

  定期購入 通常
価格 4,374(税込) 4,860(税込)
1日あたり 145.8円 162円
 

第4位 ステラの贅沢青汁(錠剤タイプ)

ステラの贅沢青汁

贅沢青汁の他社にはない特徴

6大栄養素が1粒にぎゅっと凝縮されています。17種類のビタミン・7種類のミネラル・18種類のアミノ酸・食物繊維・葉緑素・を一度に摂取できてしまうのが特徴です。

主な原材料 クロレラ・長命草・ケール
特徴 25万袋突破

>> ステラの贅沢青汁の解説ページへ

贅沢青汁の価格ステータス

  定期購入 1袋コース 定期購入 2袋コース 通常
価格 初回のみ980円(税込)
*翌月以降3,073円(税込)

初回のみ1,960円(税込)
*翌月以降5,840円(税込)

5,122円(税込)

1日あたり

102.4円 97.3円 170.7円
 

第5位 酵素青汁111選(錠剤タイプ)

酵素青汁111選

酵素青汁111選の他社にはない特徴

初回の1袋60粒入りが、送料のみ500円なので実質無料でスタートできるのは、他社にはない価格設定です。(定期には4回縛りがあります)目安に飲むのも1日たった2粒というのが、酵素青汁ならではです。

主な原材料 モリンガ・酵素・他5素材
特徴 モンドセレクション 2014年金賞受賞

>> 酵素青汁111選の解説ページへ

酵素青汁111選の価格ステータス

  定期購入 通常
価格 初回のみ0円
*翌月以降3,300円(税込)
4,200(税込)
1日あたり 110円 140円
 

7.まとめ

以上、ダイエットに青汁が効果的であることとおすすめする理由、効率よくダイエットを進めるためのコツについてご紹介いたしました。

ダイエットというと、どうしても食事制限や激しい運動などに目が行きがちですが、即効性のあるダイエットはどうしても身体に負担がかかってしまうものです。

身体に負担をかけず、日常生活のなかで自然に痩せていくような体質になれれば、リバウンドの心配も不要になります。青汁の接種を習慣にし、無理のない自然なダイエットを目指しましょう。

なお、実際に試した詳しいダイエット方法は「9週間で-5kgに成功した人も!青汁ダイエットの超簡単な3つのルールと実践方法」でお伝えしています。ぜひ確認してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで簡単に健康元氣の情報を受け取ることが出来ます