青汁ランキング|イマドキの青汁選びに知っておくべきマルとバツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
あおじる.001

巷にあふれる青汁の健康情報。どれが正しくて、どれが間違っているのか判断しにくいですよね。

『青汁をはじめたいけど、どの製品がいいか迷う』そんな声にお応えして、イマドキの青汁製品をわかりやすくまとめランキングにしました。

青汁を飲む多くの人が期待したい効果は、健康不調の改善など、カラダにいいことをしたいと考えていますよね、せっかく取り入れるのならばその期待に応えてくれる製品を飲みつづけたいはずです。

青汁製品を選ぶ時に見落としがちな例をあげてマルとバツで紹介していくことで、青汁をはじめる良いスタートを切ることができますよ。まずは、青汁を飲む目的を明確にするところから考えていきましょう。


1.青汁に期待したい効果

青汁自体は、長年売り出されていることから、その期待している効果が、商品イメージに過ぎない、場合も少なくありません。

『青汁を飲みはじめてみようかな』と思った時。まずは青汁に期待できる効果を明確にしておくことからはじめていきましょう。

青汁に期待できる6つの効果

  • 野菜を摂取するのが難しい食生活をおくる人に|野菜不足を改善
  • 長年のセルライドに悩まされている人に|ダイエット効果への期待
  • 便秘体質に悩んでいる人に|腸内環境を改善
  • 病を薬や医療へ頼りたくない人に|病の予防
  • 中性脂肪が多く血管に懸念があると診断された人に|サラサラ血液
  • 美容効果を期待して|アンチエイジング

6つに当てはまる効果であれば青汁をスタートするのにぴったりですね。

次に効果に適した青汁の原料に着目していきましょう。

青汁の原料は主に3種類が使用されており、原料によって特徴があります。期待している効果を発揮してくれる原材料選びにはこだわりたいものです。

効果の期待を上げる青汁の原材料の見方

青汁の原材料は様々ありますが、大麦若葉・明日葉・ケールがよく使用される原材料です。原材料が違えばもちろん特徴も違ってきます。原材料にあわせた効果をねらっていきましょう。

青汁原材料①大麦若葉(病気の予防・血液サラサラ)

青汁の代名詞ともいえる大麦若葉は、生活習慣病の予防としてお医者さんも進める野菜です。

青汁原材料②明日葉(ダイエット・アンチエイジング・腸内改善)

明日葉のビタミンケールの約2倍!肥満予防の期待がもてる野菜です。ダイエットに大敵なコレステロールの吸収を抑えるカルコンを含み、ダイエット色をさらに濃厚にした明日葉の青汁は非常に人気です

青汁原材料③ケール(血液サラサラ・野菜不足)

ケールの鉄分は、ほうれん草や小松菜の約4倍!貧血改善が期待できます。野菜の王様と呼ばれるほど栄養価が高いのも人気です。

紹介した例でいえば大麦若葉が便秘解消に効果的でないというわけではありません。とりわけ飛び抜けている特徴を紹介したので選ぶ参考にしてください。

まとめ|青汁の選び方マルとバツ

青汁効果の期待をアップさせるマルとバツ

mark_maru  目的に合わせた青汁の原材料で選ぶ
mark_batsu  青汁のコスパや評判の良さそうなイメージで選ぶ

2.青汁は健康食品で摂るのが最強であるワケ

青汁の原材料って、葉野菜ですよね。だったら、大麦若葉や明日葉を料理やスムージーに使って食べてもいいんじゃない?と思います。そこで、青汁が健康食品で摂取することが最も最適と言われる理由をお伝えします。

理由①調理では補えない独特の味

青汁に主に使われる、大麦若葉・明日葉・ケールは、どれも栄養豊富な野菜ですが、生産の90%が健康食品の製品に加工されており、スーパーや八百屋などへ流通することはありません。

理由としては、調理してたべても独特の風味やえぐ味を感じてしまうことで一般家庭の食材と不向きなのです。

味を感じにくい、粉末状のドリンクタイプや粒状のサプリメントタイプで摂取することが最も良い摂取の仕方なんです。食卓に登場する野菜の栄養素より格段に栄養豊富な青汁を摂取しないのは、もったいないですよね。

理由②生で食べるのは絶対不可能な摂取量の基準

青汁系健康食品に含まれている栄養素を生鮮品で補うとしたら、とても大変です。例えば、粉末青汁の栄養素は、

青汁の栄養

出典:粉末青汁

コップ1杯の栄養素は、ピーマン4個・まいわし約5.5尾分・ドライプルーン約9.5個分・バナナ約4.5本に匹敵します。

食材を揃えるのも、食べるのは、大変で毎日続けるとなると絶対に不可能。それがコップ一杯ですんでしまうのが青汁系健康食品の最大の利点なのです。

さらに、1日において理想的な野菜の摂取量は350g。この基準さえも満たしている現代人はかなり少ない調査が出ています。

生活習慣病などを予防し、健康な生活を維持するための目標値の一つに「野菜類を1日350g以上食べましょう」国民健康・栄養調査で厚生労働省の調査結果があります。—-引用:e-ヘルスネット

イマドキの子供専用青汁も登場し、栄養バランスを整える上では青汁は簡単で便利と考えられておりブームが続いているワケです。

理由③生鮮食材で補うにはコスパが合わない

青汁系健康食品と同じ栄養素を生野菜で揃えた場合の費用はかなり高額になります。

気候によって野菜の変動は激しく影響されるので、『野菜が高いから購入できない』なんてことは、スーパーではよくある光景ですよね。

また生野菜の方が新鮮で健康に良いイメージですが、日持ちがしないのが悩ましいところ。購入してから日が経つにつれ、理想的な栄養素が失われてしまいますが、その点も、健康食品に加工されている青汁製品は、最大でも約2年間の消費期限がもうけられているので栄養素の低下の心配はありません

健康的な栄養バランスは長く続けないと理想的な効果は得られませんよね。

まとめ|青汁の飲み方マルとバツ

健康不調を改善する青汁の飲み方マルとバツ

mark_maru 普段の食事プラス青汁系健康食品を取り入れる
mark_batsu 食事を改善することで青汁と同じ効果を得られるようがんばる

3.『苦くて不味い』が挫折を生む。重視すべきは味

青汁を選ぶ時に重視すべきは『味』とりわけ粉末タイプはこれにつきます。原材料や生産過程をチェックして満足のいくものであっても、飲み続けられなければ効果を期待することはできません

健康のためとはいっても『美味しくないなあ』と感じるものは体調によっては敬遠しがち。味を美味しと感じるかどうかはとても大切です。

青汁で効果を体感するマルとバツ

mark_maru 美味しいと感じる味を重視する
mark_batsu 機能性や人気を重視する

4.おすすめの青汁の1日にかかる金額とは

青汁選びの見方がわかると、次に気になるのは金額です。あまり高級すぎると継続できない・だからと言って低価格すぎると不安を感じるのも健康食品の特質です。

そこで、おすすめの青汁5つの製品の1日にかかる金額を調べました。製品は、飲みやすさ・原材料が信頼できる・実績のある安心できるメーカーのものを厳選。サントリー 極の青汁・ステラの贅沢青汁・えがおの青汁満菜・酵素青汁111選・粉末青汁でまとめました。

極の青汁 贅沢青汁 青汁満菜 青汁111選 粉末青汁
約108円 約158円 約88円 約110円 約150円
side_rank_kiwami-2 2015y05m07d_222739769 zoom_img_01 top 18.15.58 01 18.15.58
  • ※初回・キャンペーン価格ではなく通常価格の金額です。
  • ※全て30日での平均金額です。
  • ※1日の摂取量は指定された量です。

5.イマドキの最新青汁ランキング

おすすめの青汁商品の5選で総合ランキンを作りました。飲みやすさ・主な原材料・どれがお得か等を基準にまとめたので青汁商品を選ぶ参考になります。

icon_rank_r1_c3

サントリー 極の青汁 とにかく美味しい

aojiru_img6

出展:SUNTORY

どの青汁にしようか、まよっている方におすすめしたいサントリー極みの青汁。初心者の方はもちろん、青汁経験者の方にも愛飲されるイチオシの青汁製品です。

ポイント1こだわりさえ感じる美味しい味

味は、ほとんど抹茶風味です。水でなく牛乳で飲むと、控えめな甘味が口の中に広がってとっても美味。健康食品にありがちな『甘すぎる・健康的な味がしない』な印象を感じず、オトナな抹茶風味は毎日飲める希望感もふくめてうれしいです。

ポイント2|厳選された国産野菜を使用しているので安心

青汁系製品を選ぶとき原産地は気をつけたいところ。厳選された国産野菜を使用しているので安心できます。熊本県阿蘇など国産の大麦若葉・屋久島など国産の明日葉を配合。さらに、吸収力をこだわって野菜の力を引き出すケルセチンプララスを配合しています。

ポイント3|製品ステータス

主な原材料 価格 内容量 評判
大麦若葉
明日葉
3,240円(+税)
定期購入解約可
30袋(1包×3.3g)
約1ヶ月分
1億杯突破

※2004年5月〜2012年12月 サントリーウエルネスの青汁商品累計 1杯に1包使用※参照

icon_rank_r9_c3

ステラの贅沢青汁 錠剤タイプで味を感じず飲める

ステラの贅沢青汁

青汁をはじめたいけどどうしても味が苦手という方におすすめしたいステラの贅沢青汁。錠剤タイプなので、味をそれほど感じずに飲めますし、場所を選びません。

パッケージを開けたときに少し青くさい香りはしますが、噛んだりせず飲み込めばほとんど気になりませんよ。

ポイント1|1粒に凝縮されているので手ごろに栄養を摂取

6大栄養素が1粒にぎゅっと凝縮されています。17種類のビタミン・7種類のミネラル・18種類のアミノ酸・食物繊維・葉緑素・を一度に摂取できてしまいます。

ポイント2|原材料は500種類以上から厳選された九州産

1年以上かけて検証されたクロレラ・ケール・長命草等全て安心の九州産が使用されており、ビタミン・ミネラルを濃縮しています。

ポイント3|製品ステータス

主な原材料 価格 内容量 評判
クロレラ
ケール
4,743円
キャンペーン価格|980円
1袋90粒
約1ヶ月分
25万袋

※2015年1月末時点調べ

人数限定キャンペーン価格980円(税込)はお得感があります。定期コースもいつでも解約できるので縛りがありません。

icon_rank_r17_c3

えがおの青汁満菜 人気メーカー多くの愛飲者

2e1b2b2e7ba52851c738bf0ebbc2bf771

えがお製品ではブルベリーや黒酢を使った健康食品が有名ですね。健康志向の高い愛飲者が多いえがおの青汁満菜。飲みやすい味が人気です。

ポイント1|九州産の大麦若葉を主原料に10種類の有機原料使用

青汁業界でも有名なだけあり幅広い原材料調達は他社にはない特徴です。『えがおの製品で青汁にはまった!』なんて口コミは少なくありませんでした。

ポイント2|安心安全の製造過程

アレルギーのあるユーザーに対しても誤解のないようにする表記をしたりと、健康食品の製造において気配りが徹底されているのが『えがお』製品ならではです。

ポイント3|製品ステータス

主な原材料 価格 内容量 評判
大麦若葉 2,656円(税込)
3箱セット 1箱換算
1箱31包
一ヶ月分

経済産業省
実用新案取得

※えがおの青汁満菜は実用新案第3193095号を取得しています。—経済産業省

icon_rank_r24_c3

酵素青汁111選 酵素と青汁要素をブレンド

酵素青汁111選

ダイエット界で話題の酵素と青汁をブレンドし粒状タイプにした酵素青汁111選は、栄養バランスも補いながらダイエットを期待したい方におすすめです。

ポイント1|30日間が実質無料!初回は送料500円のみでスタートしやすい

初回の1袋60粒入りが、送料のみ500円なので実質無料でスタートできます!製品への自信も感じる設定ですよね、ダイエットへの後押しをしたい方には負担なく青汁を試すことができます。

ポイント2|1日たった2粒を目安に飲むだけ

錠剤タイプのサプリメントは、1日10粒以上などは結構ありますが、2粒を目安なのは飲みやすいです。

ポイント3|製品ステータス

主な原材料 価格 内容量 評判
モリンガ
酵素エキス

初回500円通常3300円
定期4回縛りあり

1袋60粒
約1ヶ月分

モンドセレクション
2014年金賞受賞

モンドセレクションとは、

モンドセレクションは消費生活製品を評価し、品質に応じ銅、銀、金および最高金賞と言った優秀品質賞をそれらの商品に授与することをミッションとしています。——–引用:モンドセレクション公式

icon_rank_r32_c3

粉末青汁 つなぎ無し!食品添加物不使用の青汁

top_img

完全無添加製法の健康道場サンスターの粉末青汁は他社の青汁に満足できない人におすすめです。1日1杯で野菜不足の解消を期待できます。

ポイント1|サンスターの粉末青汁をおすすめする5つのポイント

サンスターの粉末青汁をおすすめする5つのポイントを紹介します。

  • 国産野菜100%使用でんぷんなどのつなぎ不使用
  • 無添加製法
  • さっと溶けやすい
  • 食物繊維が豊富
  • スティックタイプで持ち運びに便利!

ポイント2|1杯で野菜約100g分の栄養素

栄養たっぷりの厳選野菜、ブロッコリー・ケール・大麦若葉・明日葉・モロヘイヤの栄養素を摂取でき、さらに食品添加物不使用はアレルギー体質の方にはおすすめです。

ポイント3|製品ステータス

主な原材料 価格 内容量 評判
大麦若葉
明日葉
ケール
4,500円(税抜) 10g×30袋
約1ヶ月分

国産野菜100%

特典として、送料無料(通常300円)電動ハンディクリーマープレゼントもあります。

5.青汁を飲むベストタイミング

青汁が手元に届いたら、健康ライフのはじまりです。最後に青汁の特性を生かした飲むべきベストタイミングを紹介します。

食前に飲むことで血糖値の上昇を抑える

shutterstock_271564184

おいしい青汁を飲む、一番手っ取り早いベストタイミングは食事の前です。

  1. ビタミン・ミネラルが豊富なので、血糖値を緩やかに上昇させる
  2. 食物繊維が豊富なので内臓をゆっくり稼働させ腸が元気に
  3. 腸が動くことで便通も快適になる可能性がある
  4. 血糖値が急上昇しないのでダイエット効果に期待がもてる
  5. 血糖値の急上昇を押さえ数値を下げる対策に期待がもてる

朝食に取り入れると満腹感が持続する

≈

1日のスタートは、ハッピーな朝食から。朝食に青汁を加えるだけで、スッキリとした不調知らずなカラダとキレイが手に入りますよ。忙しい朝にはぴったりの青汁。カラダにいいことがたくさんあります。

  1. 朝食は体内時計のリセット
  2. 朝型の食生活にシフトすることで太りにくい
  3. 食物繊維がたっぷりなので腸が元気に1日中満腹感長持ち
  4. 生活習慣病の予防
  5. 豊富な栄養素で美肌

元気な人生をサポートするには青汁は手軽でピッタリです。毎日忙しくても、青汁がると充実した自分を感じられますよ。『カラダにいい』を是非取り入れてパワフルな時間を過ごしましょう。

6.まとめ

青汁ブームは90年代からはじまり、『不味い』もひとつの特徴だった味も今は『美味しい』のが当たり前になりつつある青汁。美味しくて、健康をあと押ししてくれる青汁は効果を期待できるものを飲み続けたいですよね。その栄養価は医療食としてもすすめらるほど、高齢化社会の日本にとってはまだまだブームは続きそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで簡単に健康元氣の情報を受け取ることが出来ます