2分でできる青汁サラダでとっておきの時短健康法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スクリーンショット 2016-02-24 11.17.14

朝早く家をでて、帰ってくるのは深夜に近い時間帯。野菜の買い置きどころか買いに出かける時間すらない。今回は、節約とダイエットの両立もできる青汁サラダの時短健康法を解説していきます。

カラダに栄養が不足していると感じている方には青汁は豊富な栄養を摂るきっかけに効率がいいです。最近は匂いや味も気にならないものが多いので飲みやすく、カラダの内側から元気を作れますよ。

ひと手間を惜しむひとに健康的な未来はありません!青汁サラダであと2分てまをかければ食事を健康的メニューに格上げすることができますよ。

1.料理研究家が作った青汁サラダとは?

スクリーンショット 2016-02-24 10.12.12 photo

青汁サラダは料理研究家の浜内千波先生がプロデュースした青汁で人気を集めている青汁です。

料理研究家と知られる浜内千波先生は2013年に一般社団法人青汁マイスター協会オフィシャルアンバサダー に就任され、青汁との関係はとっても深い方なんです。

『家庭料理をちゃんと伝えたい』……という思いで、料理教室を主宰。
『料理は、もっともっと夢のある楽しいもの』をモットーに、テレビ番組や料理ビデオの出演、講演会、雑誌や書籍の執筆活動、各種料理講習会への参画を積極的に行い、その発想のユニークさやクリエイティブな仕事には定評があります。—-引用:浜内千波の楽しいキッチンより

メディアでも見られる姿は上品で簡単に美味しい調理の基本を必ず織り込んでくれるので親近感が自然とわいてしまう先生です。

その浜内千波先生が手がけた青汁が『青汁サラダ』。当然ながら美味しさには期待してしまいますよね

今回は青汁サラダについてその美味しさと家庭に嬉しい節約術も解説していきましょう。

⇨公式青汁サラダはこちらから

2.青汁サラダ試しに飲んでみた

青汁サラダを早速購入!すぐに届いたので印象も◎な感じでした。パッケージもイメージ通り、1日分を早速飲んでみます。

スクリーンショット 2016-02-24 10.27.23 スクリーンショット 2016-02-24 10.22.25

1日分はスティック1本分、たったこれだけ、、、。いざ試してみるとこの一本で栄養がたくさん摂れるなんておどろきです。シェーカーは商品に付属されないので私物のものになります。

スクリーンショット 2016-02-24 10.35.39 スクリーンショット 2016-02-24 10.38.42

かおりに青臭さをほとんど感じず気になりません。けっこう青汁は好きで飲んでいる方ですが、『青汁サラダ文句無しに美味しい!』です。やはり料理研究家がついているだけはあります。青汁を全く感じることなく飲め干せます。

スクリーンショット 2016-02-24 10.45.01

公式でも1包に対し水100ml〜150ml。スープなどに混ぜてお飲みください。と書いてあります。100mlはかなり水少なめ、でも飲めてしまう量なので胃腸が弱い方でも楽勝だと感じました。

スープなどにいれたくなるのもうなずける美味しさ!青汁というより『青汁サラダ』というネーメングにいつわりなしでした。

3.青汁サラダでできる5つの時短健康法

料理をする女性

『忙しい』をいいわけにしない&できない方のとっておきの青汁テクニックがある『青汁サラダ』に注目しました!

これさえ見ておけば、節約・健康美容・ダイエットのテクニックを知って、2分で健康格上げメニューができちゃいます。

2分で作って飲める超時短

青汁サラダは水に溶けやすうえに、一気に飲み終えてしまう美味しさが特徴です。溶ける速さはたった10秒!飲み干すまでに2分程度です。

特にアイスクリームのように美味しい!と言われる人気のレシピは、

  • 青汁サラダPLUS 1包➕無調整豆乳 150~200ml

水を豆乳にするだけで美味しい味は続けられる期待感があり、ひとくふうすればいろいろな味にできるのもいいですよね。

青汁サラダの主原料は、大麦若葉を使用しており、1包あたりの栄養素は、

たんぱく質 0.45g 脂質 0.13g 糖質 0.82g
食物繊維 1.41g ナトリウム 11.74mg ビタミンC 39.04mg
2.28mg カリウム 7.44mg  エネルギー  9.06kcal

生の新鮮な野菜でないと摂りにくい栄養素を中心に含まれているので、1日のスタートはふさわしい青汁ですね。

健康志向のベジファースト習慣が身につく

ベジファーストとは、ご飯やパンなどの食材よりも先に食物繊維を含む野菜を先に食べることで血糖値を急上昇させるのをおさえることことです。昨今の健康志向には定着させたい習慣なんです。

ベジファーストをすることで、太りにくくなる・活力がわく・食欲をおさえる・便通の暖和に期待を持つことができますよ。

いつでもどこでも野菜をチャージ!携帯できる

青汁サラダは、ポーションタイプがあるので持ち歩くことが簡単です。『野菜を携帯し、隙あらば補給する』この心意気の代表格は青汁ではないでしょうか。

  • トマトジュース・野菜ジュース・牛乳・豆乳・ビタミン系飲料

コンビニで買える青汁と相性のいい飲み物を活用すれば、野菜不足の方にはうってつけです。

満腹感が持続。ダイエットに最適

青汁サラダの主な原材料は大麦若葉でダイエットサポートに期待できます。

  • 【酵素】消化をサポートしてくれる植物由来の複合酵素ダイジェザイム配合
  • 【乳酸菌】徳島県の阿波番茶由来の植物性乳酸菌が腸整
  • 【長命草】与那国島で生産され健康野菜は肌のアンチエイジングに期待

植物由来でカラダによく1包たったの、 9.06カロリーはダイエットには嬉しい低カロリーです。

スクリーンショット 2016-02-24 10.19.42

自炊では難しいの栄養素が節約に役立つ

料理研究家の浜内千波先生が手がけた青汁なので美味しいレシピがたくさん考案されています。

  • 緑豆腐
  • 青汁サラダパスタ
  • 青汁サラダドレッシング
  • 青汁サラダヨーグルト
  • 青汁サラダポタージュ
  • 青汁サラダ混ぜご飯

野菜は天災によって金額が変わりやすく、有機野菜などにこだわると割高になりがち、青汁サラダでは安定して栄養素が摂れ消費期限も約1年7ヶ月ともうけられているのでダメにしてしまう心配もないんです。栄養もしっかりとれて節約もできてしまいます。

⇨公式青汁サラダレシピはこちらから

4.青汁サラダはこんな人におすすめ

shutterstock_144858508

朝早く家をでて、帰ってくるのは深夜に近い時間帯。野菜の買い置きどころか買いに出かける時間すらない。青汁サラダはそんな人におすすめです。

  • 買い物をする時間がない。
  • 野菜をどう選んでいいかわからない。
  • カラダにいいことをしたい。
  • 産地が確認できる青汁を摂りたい。
  • 調理のアドバイスが欲しい。

購入すると『健康習慣シート』が付いてきます!習慣をテキストちっくにチェックできるのも結構うれしい。

スクリーンショット 2016-02-24 10.15.22

多忙極まりない人にこそ体調管理をして欲しいものです。その解決方法の一つとして定期宅配サービスがおすすめ。青汁サラダは飲む方の人のことを徹底的に考えられた独自の定期価格を行っていますよ。

製品名

青汁サラダplus

画像 1368_01
初回限定 最大20%OFF 1,794円(定期・半額)
通常価格

3,490円(+税)

定期価格(全6回) 2回目以降 3,230円(10%オフ)
お得サイト 公式サイト
1包料金 約116円
内容量 1箱×30包×3.2g
送料 630円
お得 2個セットなら数量限定で「電動ミニクリーマー」

青汁サラダには、初めて買う人限定ですが、定期コースを申し込むと最初の1箱目が半額の1,745円はお得な買い方ですね。1日に1杯以上飲みたい方には定期コースがおすすめです。

青汁を一杯加えるだけで栄養バランスの心配や食べ過ぎの罪悪感をクリアにする期待がもてそうですね。

ashitaba

  • 朝食→玄米・大根の味噌汁・青汁サラダ(豆乳割り)
  • 昼食→小鉢・なめこの味噌汁・塩むすび
  • 夕食→野菜味噌汁・焼き鯖・野菜炒め 
  • 間食青汁サラダ(野菜ジュース割り)

このような献立はいかがでしょうか。ぜひ参考にしてください。

5.まとめ

毎日の食事でもはじめの一口を青汁にするベジファーストに工夫するだけで太りにくいカラダに。血糖値の上昇を穏やかにおさえることは健康へ効果的ですね。1日あたり1杯を目安にストレスをためない程度に賢く青汁の利点を取り入れていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで簡単に健康元氣の情報を受け取ることが出来ます