プリン体と戦う乳酸菌の効果とは?ヨーグルトを効果的に食べる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
shutterstock_336662477

明治から発売されている健康系ヨーグルトシリーズ、乳酸菌の働きを引き出し、目的にあったヨーグルトを選べるようにしているのだが、今回はプリン体と戦う乳酸菌なるヨーグルトに着目してみました。

年齢に関係なくぽってりお腹が出ているコレステロールタイプの人やビール党の人と関係が深いプリン体は、成人病を引き起こす原因のひとつ。最近ではアルコールが強い人は弱い人の約2.3倍痛風になりやすい遺伝子を持っていることが研究でわかっている。

少しでも痛風のリスクを減らせるなら試してみたいところ、プリン体と戦う乳酸菌ヨーグルトの効果について解説していきます。

1.明治プロビオヨーグルト PA-3に期待できる働き

明治は4月7日、プリン体と戦う乳酸菌「PA-3」を使用したプロバイオティクスヨー­グルトを発売し注目されており、「プリン体にはヨーグルトがいいらしい」と言った火付け役となっています。
▼CM meiji 明治プロビオヨーグルトPA 3 「どうですか」三浦友和

もともと、明治が保有している数千種類もの乳酸菌からプリン体に効果的なものがないか着目したのがはじまりで、選び抜かれた「PA-3乳酸菌」を使用したヨーグルトです。

広告党を務めた三浦友和さんも「­どんな仕事も身体が資本。気兼ねなく食べたいときにこのPA-3が役立つのではないか­」とコメントしています。

2.プリン体と戦うってどうゆうこと?

これまでプリン体0といった飲み物はあったが、プリン体と戦うといったものははじめてです、戦うとはどういった意味なのかしらべてみました。

プリン体を分解し、吸収を抑えプリン体の増加を抑える

PA-3乳酸菌は、プリン体に直接作用して、体に吸収されるプリン体を低減される可能性を持つ乳酸菌。例えばビールを飲みながら、このヨーグルトを服用すれば体の中でプリン体の吸収に対してがんばってくれるようだ。

実は、プリン体は悪いものではなく、体にはなくてはならないものではあるが、多すぎると尿酸として体の中に残ってしまう、そういったプリン体の過剰摂取から生じる問題を軽減するためにはいいかもしれません。

乳酸菌PA-3株は、ヌクレオシドに作用し体内に吸収されにくいといわれているプリン塩基へと分解します。分解反応は時間に比例することが確認されています。乳酸菌PA-3株が、取り込んだプリン体を利用します。
利用の一例として増殖で見ると、プリン体を添加するとプリン体がない時と比べて増殖が促進されました。この効果はプリン体3つの構造すべてで確認されました。—引用:公式HP

現代は年代が若い方でも尿酸値が高い方は少なくありません。体のコントロールを食べ物だけで行っていくのは非常に難しいのでヨーグルトで補助できることは非常に画期的なヨーグルトです。

「戦う」の表現を使った理由

乳酸菌は薬ではありません、そうした食品には『薬事法』が定められています。日本では口から入る物は『食品』か『薬』の2種類にわけられ、ヨーグルトは食品に分類されます。

・医薬品のような効能を標ぼうするのはNG
・医薬品にしか使えない成分を使うのはNG

そのため、『薬事法の世界に入り込むこと』をすると薬事法違反となります。—–引用:薬事法広告研究所

康食品の効果効能をうたうことは法律で禁じられていて、大げさな広告もNGです。メーカーもそれを十分に気をつけています。食品に期待できる効果はあくまで、個人の意見や体験をもとに表現されているはずです。

そのためよくある質問には、明確に回答することができないのです。

  • 質問|『乳酸菌は効果がありますか?』
  • 回答×|『はい、ありますよ。』
  • 回答◯|『効果を期待することはできますが、人によります。』

明確に返答することができないので「戦う」といった表現を使用しています。

3.ヨーグルトを効果的に食べる方法

他のヨーグルトではだめ?

PA-3乳酸菌は明治が特許を取得している製品であり、乳酸菌を保有しているのも明治だけになります。現在は、明治プロビオヨーグルトPA 3だけでしかプリン体へ対しての効果を期待することはできないと考えていいでしょう。

どんな味?

  • 口当たりがとてもマイルドで食べやすく美味しい
  • 爽やかなのみくちなので飲み続けられそう
  • 飲み終わりに独特の酸味を感じる
  • 飲んだことのあるヨーグルトの味

どのぐらい飲めばいいの?

こういった製品は最低でも1ヶ月間続けることがおすすめします。プリン体を含む食事前もしくはビールを飲んでしまった翌朝の朝食にとりいれるのがベストなタイミングです。

ウコンと黄色の容器に入ったヨーグルト(プリン体と戦う)が欠かせない酒呑みです。Twitter

本日は『プリン体と戦う記念日』とのことなので、こちらのヨーグルトで戦闘準備してみる Twitter

今日もプリン体と戦うぞ!(ヨーグルトが) Twitter

朝はバナナとプリン体撃退ヨーグルトのみ昼は野菜のみの生活を最低1ヶ月続けることにした Twitter

スクリーンショット 2016-05-19 10.25.54

プリン体を気にしている方は少なくありません。プリン体0の発泡酒が低迷しているビール業界の売り上げを伸ばした背景もある市場、プリン体をコンセプトに持ってきている商品は今後も増えることは間違いありません。

4.まとめ

プリン体を含む食品は身近で、具体的な食品については「ビール好きが参考にしたプリン体の多い食品一覧」の記事で解説しています。つい食べてしまいたくなる食品ばかりで、知識がなければ意外な食品にプリン体が含まれていたります。そんな時に役立つのが乳酸菌「PA-3」こちらは特許製品でもあり、みじかなところで購入できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSで簡単に健康元氣の情報を受け取ることが出来ます